あにまるファミリア

可愛い動物たちのまとめブログ☆☆ 犬や猫、うさぎにハムスターなどなどなど(*'▽') ペットや野良たちの可愛い&面白い画像や動画、癒される内容をたっぷりお届け♪

那須どうぶつ王国

13:40

SnapCrab_NoName_2020-8-9_12-55-7_No-00

1: ヒアリ ★ 2020/08/07(金) 21:08:15.36 ID:E42cjPAp9
“砂漠の天使”スナネコの赤ちゃん8・12より展示 世界最小級の野生ネコ
8/7(金) 16:13
配信オリコン

 栃木県の『那須どうぶつ王国』で先月誕生した「スナネコ」の赤ちゃんが、12日より展示公開される。

【写真】まさに天使… 愛おしき肉球ほか「スナネコ」赤ちゃん成長フォト集

 スナネコとは、食肉目ネコ科の動物でアフリカ北部、西アジア、中央アジアに分布。体長39~57センチ、尾長約20センチ、体重約2~3キロという小柄な体で、寿命は約10~12年。アフリカなどの岩砂漠に生息する世界最小級の野生ネコで、その愛らしい容姿から“砂漠の天使”といわれている。毛の色は砂漠に溶け込むような色で、灼熱の砂から足裏を守るため肉球を覆うように毛がある。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8cd83fb3f1571c1e346991fd953e638100c3dfa2


【【砂漠の天使】スナネコの赤ちゃん8・12より展示 世界最小級の野生ネコ 栃木那須】の続きを読む

11:10

19: イエネコ(千葉県) [MX] 2020/07/29(水) 17:57:13.86 ID:1oym/te10


【【画像】スナネコの赤ちゃん成長中!二本足で立つ姿も可愛いww】の続きを読む

14:10

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/06/21(日) 01:04:32.585 ID:s2oZPW0z0



【【画像】スナネコの赤ちゃんという世界一かわいい生き物wwwこれはやばない?www】の続きを読む

10:10

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/16(火) 22:51:22.918 ID:c0F9cwgt0



【【画像】カピバラ寝てたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

20:10

1: グリーゼ581c(光) [KR] 2020/06/12(金) 15:11:22.92 ID:pPgR1FR60● BE:201615239-2BP(2000)
sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
ことし4月、国内の動物園で初めて誕生したアフリカの砂漠地帯などに生息する「スナネコ」の赤ちゃんが、13日から栃木県那須町の動物園で一般に公開されることになりました。

那須町の「那須どうぶつ王国」では、去年10月から、日本の動物園では初めてアフリカの砂漠地帯などに生息する世界最小クラスのネコ「スナネコ」の飼育を始め、ことし4月、メスの赤ちゃんが生まれました。

赤ちゃんは生まれた直後は衰弱していましたが、人工保育で世話を続けた結果、生まれた時のおよそ9倍の530グラムに育ったということです。

動物園が赤ちゃんの映像を公式チャンネルで公開したところ、これまでに17万回再生されるなど、愛くるしい姿は早くも人気を集めています。

動物園では13日から一般に公開することを決め、赤ちゃんは新しい環境に慣れるため、10日から展示スペースで過ごしています。

飼育担当の櫻井大城さんは「スタッフ一同、赤ちゃんを大切に育ててきたので、元気に育ちうれしく思います。多くの人に赤ちゃんならではのかわいさを見てもらいたい」と話していました。

動物園ではスナネコの赤ちゃんの名前を13日からホームページなどで広く募集するということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200612/k10012468051000.html

https://i.imgur.com/V9OvQD3.jpg
no title


【【砂漠の天使】「スナネコ」の赤ちゃん、あす13日から一般公開 栃木 那須町】の続きを読む

13:10


関連記事

2020年4月に生まれたスナネコの成長日誌
【日々、スナネコ成長日誌。】 ② 生後12日~15日」が公開されました

まだまだとっても小さいですが、左目が開き、次第に右目も薄っすらと開きはじめたようです
一日一日で着実に成長していく姿を是非ご覧ください


©youtube
01

【【動画】国内初誕生のスナネコの赤ちゃん。元気に育つ姿を公開中!2【すくすく】】の続きを読む

09:10


2020年4月27日に、那須どうぶつ王国で国内初となるスナネコの赤ちゃんが誕生しました

砂漠に生息しており、「砂漠の天使」とも呼ばれるほどに可愛いスナネコさんですが、
赤ちゃんもまた可愛い・・・。
世界最小級の野生ネコとのこと。

国内初のスナネコの赤ちゃんの誕生なので、飼育員さんも大変そう
でもそんな日々の成長を動画で上げてくれています


©youtube
01


【【動画】国内初誕生のスナネコの赤ちゃん。元気に育つ姿を公開中!【すくすく】】の続きを読む

12:10

1: ひよこ ★ [JP] 2020/06/07(日) 08:26:29.22 ID:CAP_USER9
https://hochi.news/articles/20200606-OHT1T50257.html
2020年6月7日 8時0分スポーツ報知

https://hochi.news/images/2020/06/06/20200606-OHT1I50257-L.jpg
no title

すくすくと成長しているスナネコの赤ちゃん(那須どうぶつ王国提供)

 アフリカの砂漠などに生息し、愛らしい見た目から「砂漠の天使」と呼ばれるスナネコの赤ちゃんが、栃木県那須町の「那須どうぶつ王国」で4月27日に誕生し、すくすくと成長している。

 同園によると、誕生は日本の動物園で初。赤ちゃんは雌で、誕生時は体重約59グラム、体長約13センチ(尻尾含まず)、尻尾約3センチだったが、現在はそれぞれ約502グラム、約25センチ、約10センチになった。

 スナネコは成猫で体長約40~60センチの世界最小級の野生猫。同園は「ユーチューブなどで見た方から『かわいい』という反響が爆発的に寄せられている」と話す。赤ちゃんの体調などを見ながら今月末ごろ公開の見込みで、名前の公募も始めるという。



【【砂漠の天使】スナネコの赤ちゃんが成長…「那須どうぶつ王国」で名前公募】の続きを読む

このページのトップヘ