あにまるファミリア

可愛い動物たちのまとめブログ☆☆ 犬や猫、うさぎにハムスターなどなどなど(*'▽') ペットや野良たちの可愛い&面白い画像や動画、癒される内容をたっぷりお届け♪

オオヤマネコ

18:40

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/25(木) 21:01:15.985 ID:UTgqcQn60


2: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/25(木) 21:02:56.820 ID:BRcqrDNJa
ひとはいってるだろ

【【動画】カナダの野良猫さん、バケモノだった】の続きを読む

11:10

1: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 12:59:52.27 ID:EQTiapS3a

2: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 13:00:16.46 ID:u+IEOfwH0
ごつ

3: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 13:00:25.39 ID:00NAe5QEa
虎じゃん

4: 風吹けば名無し 2019/11/08(金) 13:00:30.90 ID:q/09YRI9d
すごいフック放ちそう

【【画像】カナダオオヤマネコちゃんかわいすぎて草】の続きを読む

10:10

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/05(水) 20:47:29.38 ID:KVJhmQm90
オオヤマネコを飼ってる白人美少女
http://i.imgur.com/bsBmMM0.jpg
no title


【【画像】オオヤマネコ飼いたすぎワロタヤマネコwwwwwwww】の続きを読む

17:10

1: きつねうどん ★ 2020/03/20(金) 18:50:14.38 ID:CAP_USER
ワイルドな姿の野性味溢れるオオヤマネコ。きっと声も大きくて、とっても力強く鳴くのだろうと思っていると、予想外の声で鳴き始めました。

https://i2.wp.com/eureka.tokyo/wp/wp-content/uploads/2020/03/lynx_cat02.jpg
no title

出典:Smiddy

その声はまるで『猫』みたい♪

オオヤマネコが鳴く様子はこちら。

https://youtu.be/3JZlP_Ltzyc



その可愛いギャップに思わず心が癒されますね(*´ω`*)

https://eureka.tokyo/archives/234491

【【動画】威厳に満ち溢れた野性味たっぷりのオオヤマネコ。でも鳴き声が予想以上に『猫』でした】の続きを読む

09:40

1: 臼羅昆布 ★ 2020/05/22(金) 22:51:51.08 ID:j1FlWjr69
2020年5月22日 21時0分
https://news.livedoor.com/article/detail/18301450/

2019年にアメリカのファストフードチェーン「プラッカーズ・ウィング・バー(Pluckers Wing Bar)」の
広告に起用されて話題になったこともある世界一太ったオオヤマネコ“ルーファス(Rufus)”が、
加齢による心臓病がもとで亡くなった。
『UNILAD』『Daily Star』などが伝えている。
ルーファスは、ドイツ南東部バイエルン州(Bavaria)の「シュヴァインフルト・ワイルドライフパーク
 (Schweinfurt Wildlife Park)」で飼育されていたオスのオオヤマネコ(15歳)だ。
2013年に去勢手術を受けて以来メスに全く興味を示さなくなったルーファスは、メスのあとを
 追いかけるよりも一日のほとんどを寝てリラックスして過ごすことを好み、自分の家族の分まで
食事を盗み食いするほど食欲旺盛であった。
同パークのマネージャーであるトーマス・ライヤーさん(Thomas Leier)は2018年、そんなルーファスに
ついて「男性ホルモンのテストステロンもなくなり、性行為もしないからとてもリラックスして過ごして
 いるよ」と語っていた。
家族から盗んだ過剰な食事や怠惰な生活習慣がずるずると続いた結果、ルーファスの体重は平均
21キロと言われるオオヤマネコのオスの2倍以上となる48キロまで増加した。
2019年4月、そんなルーファスの見事な肥満体型に目をつけたアメリカのファストフードチェーン
「プラッカーズ・ウィング・バー」がルーファスの写真を「チキンウィングでお腹一杯の僕。フライドオレオ
 (オレオクッキーを揚げたスイーツ)も頼むべきかな」という文言とともにSNSに投稿。
すると人々の注目を集め、ルーファスにも多くのファンがつきその存在は広く知られ愛されることとなった。
痩せることなく「シュヴァインフルト・ワイルドライフパーク」でまったりと老後を過ごしていたおデブの
ルーファスだったが、数か月前に心臓病が発覚。
獣医による治療もむなしく心臓病に起因した息切れとともに容態は悪化、そして5月13日にその苦しみから
解放するため獣医とマネージャーは安楽死を決断し、ルーファスは安らかに眠りにつくこととなった。
ルーファスは48キロというかなりの重量オーバーにもかかわらず、心臓病を患うまではいたって健康だったという。
なお心臓病は、肥満ではなく加齢によるものと発表されている。

https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/c/4cd88_196_e26e28dd_a0eefdce.jpg
no title

ルーファスさん

【【独】体重48キロ「世界一太ったオオヤマネコ」ルーファス 加齢による心臓病がもとで亡くなる】の続きを読む

このページのトップヘ